松田山を登ってみたらクソ坂だった件

IMG_6138



皆さんあけましておめでとうございます!(遅)


寒くて外を走る気もわかずにだらけてたらついうっかりブログもめんどくさくなって放置しておりました( ;´Д`)
というかろくに外を走っていないのでブログのネタもなく特に更新する気もなかったのですが、輪たろうさんやしげさんがせっせと更新しているのを見てなんか変に焦りを感じてしまう日々。

そして放置している罪滅ぼしについうっかり「明日ブログを書こう」と呟いてみました。(言ってみただけ)

とは言っても相変わらずブログネタもないので「書くぞ!」と言うパフォーマンスを見せただけで全く更新する気はありませんでした(*´ω`*)


キャプチャ



・・・。



b8022132-s


パフォーマンスで呟いただけなのにみんな反応しすぎぃ!!!


いつの間にか今日中に更新になってるし、なんかもう「嘘でした (・ω<) てへぺろ」とか言えない空気に。

とはいえこんなクソブログを楽しみにしていただけているのはとてもありがたく嬉しい事なのでおじさん頑張っちゃいます!

スポンサーリンク

年末ライドの松田山

今回は年末に走った松田山ライドの出来事です。

思い出す限りではこの日

カッシーさん
アウターおじさん(チコすけさん)
すけけんさん

この3人と物言い坂やチェックメイトCCの辺りの坂へ行ってみようという趣旨で集まりました。
このクソ坂達は全て松田山という場所にあるようですが早い話、松田山にはクソ坂しかないようです。
ルートとしてはまずチェックメイトCCの坂を上って物言い坂をダウンヒル。
下りながら物言い坂をざっくりと見て登るかどうか決めようという話で計画は進みます。

この日は車で来るチコすけさんが町田で拾ってくれる事になったのでインター近くのファミマで待ち合わせ。
チコすけさんわざわざありがとうございました(*´ω`*)

ちなみにチコすけさんとちゃんとライドをご一緒するのは今回が初。
チコすけさんは別名「アウターおじさん」。
あざみラインや天城ハイランド等、どんな坂もアウターで登る事に命を懸けているおじさんです。
実はヤビツでも一度お会いした事はあり、思い出す限りではこんな感じにアウター縛りの方でした。

IMG_1415

カッシーさんもアウターおじさんもクソ坂を好む傾向にあり今日もそのはずです。
物言い坂はそもそも道が荒れてるようなので行きたくないなぁ…。とファミマのイートインでぼんやり考えていると皆さん到着!
ちゃっちゃと自転車を積み込んで現地へ向かいます!
ちなみに4人4台で社内積みは無理なのでキャリーを装着します。

IMG_6112


スケケンさん「???」


カッシーさん「???」


yaki「?????」



キャリーが全然つきません/(^O^)


チコすけさん「役立たずどもめ!!!どけ!わしがやる( ー`дー´)キリッ」


IMG_6111



~5分経過~



チコすけさん「???( ‘ᾥ’ )」


yaki「ちょっとwこれ誰か分かる人いないんですかwww」


と、何故か持ち主のチコすけさんも装着に手こずる事30分(←!?)

なんとか皆の自転車を積み込み、何故か車も出して運転するチコすけさんからみんなへ肉まんが振舞われ一行は松田山へ向かいます。
(肉まん美味しかったです(*´ω`*))

チェックメイトCCをヒルクライム

IMG_6127
松田駅のパーキングに車を止めたらいざスタート。
まずはチェックメイトCCを目指します。

チェックメイトCCとはチェックメイトカントリークラブ、つまりゴルフ場です。
要するに苦労坂のような感じでゴルフ場までの坂を登るルートになります。

IMG_6128

IMG_1426

ちなみにこれが入り口。
見た感じ10%くらいでしょうか。
絶対殺す!という感じではありませんがなめてたら殺しちゃうよ?って感じの斜度が見えています。

今日は追い込まずに緩々登ると決めていたのでペダルを踏まないように力を使わずにクルクルしながら登って行きます。
チコすけさんと一緒に登っていましたがチコすけさんはアウター縛りをしているようで体中を左右へ揺さぶりペダルを踏み込むオリジナルなフォームで登っています。

こんな踏み込んでキツくないのかな?と思っていると。


チコすけさん「9%なのになんでこんなキツイの(›´ω`‹ )」


yaki「アウターだからですよwww」



やっぱりある程度はキツイようです(*´ω`*)
ただキツイという割に普通に会話もして登っているのが凄いところ。
ちなみにチコすけさんはキツそうながらもこのままアウターで登り切っていました…さすがアウターおじさん(マジキチ)

IMG_1427

IMG_1431

今日のライドに絶景なんてない!と言われていましたがチェックメイトCCを登りきると意外にも海まで開ききった絶景が!
これは嬉しい誤算。
思わずテンションが上がってこの日カメラを忘れた事を悔やみつつスマホで写真を撮ります。

しばらくするとカッシーさんとスケケンさんも登ってきて全員で登頂。

IMG_6138

冬の澄んだ空気のくっきりとした景色は最高です(*´ω`*)

ちなみにこのチェックメイトCCの坂は斜度は10%前後なので楽ではありませんが道はとても綺麗で走りやすく登ると気持ちのいい景色が迎えてくれるので気持ちよく登れる割と好きな部類の坂でした。
最後の九十九折では気持ちよくて思わず踏んでしまった程です(*´ω`*)

下りは物言い坂

絶景を見て気分よくなったところでダウンヒルです。
ここからは「物言い坂」という終始20%近いクソ坂を下ります。
カッシーさん曰く「天城ハイランドのラスト区間とほぼ一緒」との事で気合を入れて下ります。

最初は普通に下って行けますがあるところを境に道が急激に悪化。

IMG_6142

IMG_6147


yaki「こわっ!ここ落ち葉だらけです!!!」


一同「何かそこから急に落ち込んでいて先が見えないんだけど(›´ω`‹ )」



なんとここからが物言い坂の激震部。
一番斜度のヤバいところの道が一番細くてガレガレの荒れ荒れというクソ仕様(マジキチ)

落ち葉だけでなく太い枝なんかも落ちていて危ないので途中自転車を降りながら命からがら降りてきました。

ここはハッキリ言って私の中ではロードバイクで走る道ではありませんのでたぶん二度と行く事はないと思われます(›´ω`‹ )
間違っても初心者の方はいくべきではないのでお気をつけて…。

なんやかんや変な坂を通ってチェックメイトCCへ


IMG_6171



わーすごーい!斜度がクソすぎて自転車が自立したー(棒)


冗談でやってみたら本当に自立しました。意味がわかりません。
ここは特に名前があるわけではない坂ですが、細い上にかなりの斜度で途中でみかんが転がっていたので私は途中でストップ。

IMG_6168

ちなみに登っても砂利道になって行き止まりらしいです(←!?)

チコすけさんとすけけんさんは持ち前の脚力で一気に登って行きましたが感想を聞いても


クソ坂登ったら砂利道になって行き止まりだった


という情報しか得られなかったのでここも二度と来ることはないでしょう。

さぁ、気を取り直してカッシーさん曰く本日最後の登り。
これを登りきると物言い坂の上の方に合流してそのままチェックメイトCCまで登り返せるらしいです。
そのまま来た道を戻って今日のライド終了という流れですが何やらこの最後の登りがぶっちぎりのクソ坂臭にまみれています。


入り口から頭が悪い(誉めてない)


IMG_6179

チコすけさんが飛び込んで行ってますがちょっとした騙し絵レベル。
視覚的には風張林道の入り口よりはるかにえぐいです。

マジでこんなとこ登っていくのか…。
若干このライドに参加した事をひしひしと後悔し始めておりますがここまで来たら行くしかありません。

というかスケケンさんとか1ヵ月?2ヵ月?ぶりとか言ってたけど大丈夫!?

IMG_6182

IMG_6185

チコすけさんを見送ってから私、スケケンさん、カッシーさんの順に突撃です。

大体こんな感じの見た目の坂ってのは曲がってしまえば一旦斜度は落ちるものです。
とりあえずここを乗り切るか…。と、登ってみるとなんとカーブを曲がると斜度が落ちるどころかさらに上がっています(マジキチ)

03b71eac

いきなり心をぶち折られますがまだ始まったばかりなのでなんとかダンシングで一気に乗り切ります。

そして20%くらいを乗り切ったと思ったらこのクソ坂、永遠と10%オーバーが続きところどころ20%前後になるというクソオブクソ仕様。
心は悲鳴を上げ、足がブルブルします。

カッシーさん撮影

カッシーさん撮影




「もうだめだ…」とネガティブな言葉が浮かび足を着こうか考えます…が!


20160724140237

ここで自分に負けるわけにはいきません。
一人だったらここに聖帝十字陵を作ってお師さんと共に眠りたいところですが目の前に重いギアでキツそうに頑張るチコすけさんが見えます。
あんなに頑張っている人が目の前にいて自分だけ休むなんてできぬ!
町田市のスローガン「退かぬ・媚びむ・省みぬ」の三原則(私の中で)を思い出し折れそうな心をなんとか繋ぎとめてペダルを回します。


とは言っても本当に目の前が霞んでくるんじゃない?ってくらいキツクなってきました。
なんでこんなTTみたいな事してるの!?てか明日新潟に帰省するのに俺なにやってんの!?とか思い始めたくらいでクソ坂ゾーンが終了。
終了と言っても10%くらいあるのでキツイにはキツイのですが15%とかよりは全然マシです。

チコすけさんとそのままチェックメイトCCまで行き崩れ落ちてカッシーさんとすけけんさんを待ちます。

しばらくすると2人ともゴール!
ただ、スケケンさんは途中で脚が攣って登山を余儀なくされたようです。
恐るべき松田山…。

何はともあれ全員無事に辿り着けて何よりです(*´ω`*)

いや~キツかったです。。。
ここは特に道が荒れているとかはなく道としては綺麗でしたがとにかく斜度がぶっ壊れていました。
最近T氏とヘラヘラ走ったり、明神三国峠を比較的余力を残してクリアできて調子に乗っていた私としては心がぶち折られていい薬になりました(笑)
久しぶりに「頑張らないと登れない・背筋も思い切り使って疲労困憊」の天城ハイランドの辛さを思い出しました。

このまま行きに登ったチェックメイトCCの坂を下って松田駅まで戻って今日のライドは終了です。

走行距離はなんと23km(ワロタ)
普段のローラーより距離短いです(クソワロタ)

23kmの間に色々なクソ坂を登りましたが終わってしまえばとても楽しい時間でした(*´ω`*)
カッシーさんルート案内ありがとうございました!
そしてチコすけさん帰りも車に乗せていただきありがとうござました(でもごちそうはでません)!
スケケンさんは家族ポイントを頑張って貯めてそのうちじゅりさんともご一緒しましょう(^O^)/


皆さんまたご一緒してください!





~帰り道~


チコすけさん「なんか走り足りないから物言い坂登る!?」

yaki「町田へ向かってください!!!!」

ans-366341696


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 謎のセントバーナード・オルタ@東北監禁中 より:

    てっきり前半部のネタでお茶濁すのかと思ったらきっちり仕上げるとは。。。

    んで、次の更新(´・ω・`)マダー?

    • yakiそばパン より:

      しんぱちさん

      もう生半可な覚悟でブログ書くとか言わないよう気を付けます(真顔)

  2. 水色のスケアリーモンスター より:

    チェックメイト cc が安らぎの世界:(っ`ω´c):アウターおじさんが面白すぎますww

    • yakiそばパン より:

      カッシーさん

      その節はルートありがとうございました&お疲れ様でした(*´ω`*)
      アウターおじさんにはもっと面白い事をしてほしいのですがカッコよく書かないと怒られそうです(›´ω`‹ )

  3. コーラ より:

    アウターおじさん&なかせさんからその技を会得したyakiさんが

    《アウターハイケイデンスクライム》

    というチート級の合体技を編み出して☆
    これから怒濤の大活躍をするわけですね流石です( 〃▽〃)

    それにしてもアウターおじさんは格好良い(^^ゞ

    • yakiそばパン より:

      コーラさん

      アウターおじさんは、スピードを求めてる訳でも効率を求めてる訳でもない!と言いつつも、完全にスピードを求めてますので恐らく近い将来、アウターおじさん自ら「アウターハイケイデンスクライム」を完成させると思われますw

  4. 謎のパピヨン より:

    すごいフレッシュなヤングボーイにメロメロですぅ 次は濃いメンツのライドがあるらしいですね( ^ω^)おっおっおっ

    • yakiそばパン より:

      謎のパピヨンさん(アウターおじさん)

      濃いメンツのライドってなんですかw
      おじさんの毎日の努力見ています。アウターで富士ヒル楽しみにしてます!
      結果は後から付いてくる物として、カッコよく走って来てください(*´ω`*)

  5. masa より:

    yakiさん、あけましておめでとうございます。\(^o^)/

    今回も楽しく読ませて頂きました。

    ロードが自立なんて…‼︎

    毎回、思うのですが写真から斜度ってわかりにくいですよね、yakiさんの写真は実に斜度や路面状況がわかりやすです。時として愛読者の私も苦しくなります。(笑)

    キャリーの取り付けは大変ですよね。私のクルマはワゴン車でして同じようなキャリーをアマゾンで買い、取り付けを試みたのですが、なかなか安定せずメーカーのホームページで取り付け方法を確認したところ私のクルマには取り付け不可でした。
    即、ヤフオクで売買です。(笑)

    クダラナイ話で恐縮です。。

    今年も楽しいブログ期待してまーす。( ◠‿◠ )

    • yakiそばパン より:

      masaさん

      お久しぶりです!
      いつもコメントありがとうございます(*´ω`*)
      斜度を写真で表現するのは本当に難しいですよね…。
      私もいつも撮った写真を見るたびにガッカリしてますw

      なんと!折角買ったキャリー使えなかったのですか(›´ω`‹ )
      それはショックですね…。でもヤフオクでうまく捌けたようでよかったです。
      キャリーはちゃんと合ってないと怖いですものね。
      私もキャリーを購入する事になったらよくよく注意して購入する事にします!

      ボチボチ更新していきますので、今年もよろしくお願いします(*´ω`*)