ヤビツTT68分の初心者が3ヶ月トレーニングして再チャレンジ!結果はいかに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
ad2b99bb

みなさんこんにちわ!3連休は天気悪い予報でしたが、一転とても天気に恵まれた連休になりましたね♪
私はというと、日曜日と月曜日は地元の新潟へ帰省する予定だった為、自転車に乗れるのは土曜日オンリー!

土曜日には特にライド企画もなかったので、去年11月に辛酸を舐めたヤビツアタックのリベンジをしてきました。
トランポや輪行での遠出も考えたのですが深夜には新潟まで運転する事になっていたのと次に日の事も考えて自走で行ける範囲のヤビツに白羽の矢が立ったという訳でございます。

冬の間はまったく自転車に乗らなかった私ですがここ3ヶ月程、固定ローラーでトレーニングもちゃんとして、週末は毎週外に走りにいっております。

前回も言いましたが、今までの俺と同じだと思うなよ?

果たして、この3ヶ月のトレーニングで68分だった私のタイムはどう変化するのか、あの時と同じ状況でタイムを計って参りました。

ちなみにご存知の方もいるかもしれませんが、私は今月の月初にもヤビツ峠には行っております。
その時、究極奥義の無想転生を発動しますが一瞬で破られて、結局1時間以上かかっています。



が、アレはなしでお願いします。



と言うわけで、3ヶ月の修行の末、初めてヤビツ峠へチャレンジいたします!

ちなみにこの日は本気出す為にカメラは未所持だったので写真はまったくありません!
なので今回は取りあえずのタイムの報告の為の更新という感じで見てください╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

スポンサーリンク

以前と同じルートを自走してヤビツのタイムを計ります

どれくらい自分が成長したのかしっかりと計れるように前回と同じこちらのルートで名古木を目指します。
全体的に以前よりも速度も速めで楽にペダルを回せており、この時点で成長した事がわかって嬉しくてテンションが上がります。
前回は無駄にハッスルして息絶え絶えになった善波トンネルも、楽にくるくると回して特に脚を削る事なくクリアします!


20160716_103130


そしてようやく名古木セブンに到着です。

後は思い切り登るだけですが、何も考えずにつっこんでも疲れてバテるだけなので、今回一つ作戦を考えてきました。
それはケイデンスがなるべく70以下にならないようにギアを調節して頑張る事。

というのも、私、気付いてしまったんです。

速い人と私の具体的な違いに。

STRAVAのいいところは速い人のデータを見て参考にすることが出来る事。
かといって、速度を見ても真似できる訳ないですので、私が主に見たのはケイデンスです。
それがこちらのデータです。

私のデータ

私のデータ


ヤビツ30分台の速い人のデータ

ヤビツ30分台の速い人のデータ



【ヤビツTT、私と速い人の比較】

速い人
平均スピード 11.3km/h 21.1km/h
平均心拍 170 184
平均ケイデンス 55 83


こうしてグラフを見比べると一目瞭然、まず圧倒的に安定していないのです。
速い人は心拍もケイデンスも一度上がったらそのまま綺麗な一本線でキープしているのに対して、私は途中で休んでいるかの如くケイデンスが下がったり上がったり、グラフはギザギザでまったく安定しておりません。そしてそれに伴って心拍も下がったり上がったりで安定せず、結果速度も常に加速減を繰り返しているようなギザギザしたグラフになってしまっております。

そして、さらに決定的な違いが平均ケイデンスです。
私が平均55となっているのに対して、速い人は83です。
全然違います。

私の想像ですが、これは自分の脚力には重いギアを踏んでしまっていて効率の悪い乗り方になっているのではないかと考えられます。
結果、脚が披露してケイデンスを極端に落とす箇所がでてきて、心拍は上がり切らずに速度も安定しない悪循環になっている気がします。

なので、今回はケイデンスが70をなるべく切らないようにギアを調整して軽いギアでくるくる作戦で言ってみたという訳です!

息を整えていざ、出発!

出発してまずは蓑毛の坂です。
ここは慌てずにギアを軽くしてくるくると回していきます。

とにかく70回転より下げないように、また、普段の固定ローラーは45分位は持続できていたので固定ローラーのキツさを思い出しながら
「こんなもんかな?」と固定ローラーと同じ位のややキツめの強度で回し続けます。

ここで一つ問題発生。
普通に雨が降り出した事と、菜の花台手前辺りから先が見えない程の濃霧が発生した事。

テンション下がりますが、私はスノボ等で悪天候には慣れてるのでカンカン照りよりはいいか!とライトを付けて先へ進みます。
ただ、問題なのが霧が濃すぎて自分がどこを走っているのかまったくわからないので、ゴールまであとどれくらいか完全に見失った事です。
しかも菜の花台から先って結構あるんです・・・。

濃霧で回りがよくわからないので、ちょっと開けたところに出ると、ここら辺りがゴールか!?
と力を振り絞ってペースを上げて、なんでもないただの開けた場所で心をポッキリと折られる事数回。
後半かなり失速してしまいましたが、霧の中にやっと本物のゴールに巡り合えました。

登頂完了!気になるタイムは!?

20160716_113633
山頂はごらんのありさま。
辺りは真っ白で雨も降っていてびしょびしょ。
ちょっと休んでいたのですが、めちゃくちゃ寒くなってきて体が震えてくる始末。

20160716_115803

まさかこんな寒いと思っていなかったので、長居せずにすぐに宮ケ瀬側へ下っていきます。
しばらく下るとさっきの天気とは一変、セミが鳴いていて、日射しも出てきて蒸し暑くなってきます(^_^;)
つい15分前には濃霧の中でびしょ濡れで震えていたのに、なんかどこか違う国にいたみたいな不思議な体験です。

さて、きになるタイムはこちら!


どん!!!


SnapCrab_NoName_2016-7-19_15-45-12_No-00



52分!!



おおお!タイム的には全然遅いですが、以前の68分よりも16分も縮める事ができました\(^o^)/
個人的には後半のタレ具合から「1時間切れればいいかな・・・」と思ってたので50分台前半は結構嬉しいですヾ(≧∇≦*)/やったー!


次は40分台目指します!!!

浮き彫りになる次回への課題

SnapCrab_NoName_2016-7-19_16-20-47_No-00
こちらが今回のデータです。
見ると、前よりも安定していてあまりギザギザしていませんがそれでも心の折れたタイミングや平坦のタイミングでしょうか、ケイデンスを止めて楽している部分がいくつかあります。
次回はここを極力なくしてタイムアップにつなげます。

また、今回登っているときに固定ローラーの強度を思い出しながら登っていました。
大体同じくらいの強度なら耐えられるのですが少し辛さがオーバーしたりすると一気に脚にくる感じでした。

また、最近は固定ローラーを40分回しているのですが面白い事に40分程度経過してから一気に辛くなった感じがありました。
当たり前ですが練習以上の事は本番では中々できません。
今後はまず固定ローラーの負荷を今より上げて10分、20分と時間を伸ばして、50分程度回し続けられるようなトレーニングも入れて行くつもりです。

あと、大問題が一つありまして・・・。


みなさん、シッティングでずっといると股が擦れて痛くなりませんか?ひりひりするような痛みです(T_T)



あと・・・



ティンコ股の付け根が痺れませんか?



もう、私はですね。菜の花台を過ぎてしばらくした後半の辺りから、痺れたち○こが激しくSOSを出してくるのと、股が擦れて痛くて痛くて、もう全然集中できないのです(T_T)

しばらくダンシングしたり色々とやってみましたが、痺れは取れても擦れの痛みは一回出てしまったらどうしようもなくて。。。
正直、私はダンシングで速度もケイデンスも低下してしまうので次回はなるべくこの状況に陥らないようにする為になんらかの策が必要と見ています。


擦れの痛みにはググったら出てきたシャモア・バルムとシャモア・クリームを試そうかなと思っています。

ティンコ股の付け根の痺れはサドルを変えるしかないかな~・・・。

どなたかオススメの物があれば教えて下さい╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

【ヤビツ40分台の為の次回への課題】

  • 固定ローラーでの推定パワーを今より上げて50分耐えられるように!まずは20分から。
  • 途中でケイデンスを止めて休んでいる区間があるのでそこは脚を止めないようにする。
  • ずっと高強度のシッティングをしていると股に擦れの痛みとあそこの痺れが出るので対策必須。

  • Screenshot_2016-07-19-18-21-20

    スポンサーリンク
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Evernoteに保存Evernoteに保存

    コメント

    1. ゆうすけ より:

      こんにちは。私も股の付根が痛くなったことがきっかけでサドルを替えました!他のを試してないので比較は出来ないのですが、SMP HELLにしてからかなり楽になりました(^^)真ん中の穴がたまらないです(笑)

      今度、是非ご一緒しましょう!

      • yakiそばパン より:

        ゆうすけさん

        コメントありがとうございます!
        SMP HELLですか!調べてみます(*´∀`)

        やはり穴あきサドルは違いますか。
        私も痺れる場所的に穴あきのサドルが気になってました。

        是非、御一緒させて下さいヽ(・∀・)ノ

    コメントする( ✧Д✧) カッ!!

    メールアドレスが公開されることはありません。