腹筋を割る方法~シックスパックを手に入れろ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
腹筋

男性なら誰もが一度は憧れるシックスパック

今回はそんな憧れのお腹に近づく為の腹筋が割れるメカニズムとその方法を説明していきます。

スポンサーリンク

【朗報】腹筋はすでに割れている

まずみなさん、腹筋てどうやると割れるかわかりますか?
腹筋て大きな一枚の筋肉に筋が押し当てられてシックスパックができているのです。
そして、実はみなさんの腹筋は既に割れているんです。え?でも腹筋が見えないって?
そうなんです。腹筋の上には皮下脂肪があります。
みんな腹筋は割れているのにその上に皮下脂肪が乗っているせいで腹筋を隠してしまっているんですね。
つまり皮下脂肪の下では誰でもシックスパックなのです。なので腹筋を割る方法は具体的に二つ。

  1. 腹筋を肥大化させて多少の脂肪の下からでもボコッとわかるようにする。
  2. 表面についている皮下脂肪を落として腹筋を浮き上がらせる。

自分の目標とする体や現在の体格によって上記2つの必要性は変化しますが、この二つさえ押さえておけば腹筋は必ず割れます。

腹筋を肥大化させて多少の脂肪の下からでもボコッとわかるようにする。

実際今、痩せている人が脂肪を落としたらバキバキの腹筋になるかと言われれば答えはNO。
それは筋肉量が少ないので割れていても凸凹が小さく目立たないからなのです。
腹筋が大きければその分同じ体脂肪率でも腹筋が割れて見えやすくなるというのも大事なポイントです。
なので脂肪を落とすのも大事ですが筋肉をデカくしないと憧れの腹筋にはならない事もあります。

表面についている皮下脂肪を落として腹筋を浮き上がらせる。

いくら腹筋がすごくても表面に脂肪があっては割れて見えません。
なのでその表面の脂肪を薄くしてあげる必要があります。
お相撲さんとか太って見えますけど、皮下脂肪の下にはバキバキに割れた腹筋があるのです。
逆にガリガリの人は腹筋が割れて見えますが、あれは凄いのではなくて割れていて当たり前なのです。

腹筋をデカくするトレーニング

腹筋

実はひたすら毎日寝ころんで腹筋運動(シットアップ)をやっても筋肉はデカくなりません。
筋肥大に大事なのは「1年間の自宅で筋トレ、ビフォーアフター」にも書いていますが10回できるかできない位の高負荷の運動。つまり、質が重要となります。

腹筋に高負荷をかけられるトレーニング

  • 重りを持って腹筋(シットアップ)をする
  • ドラゴンフラッグ
  • 腹筋ローラー
  • ジムのマシンを使う

私が考えられるのはざっとこんな感じですが、自分の環境で一番手軽にできて腹筋を追い込めればどれでもOKです。
個人的なオススメは安くて手軽にできる腹筋ローラーです。

腹筋ローラー

腹筋ローラー
※腹筋ローラーは「腹筋を割るなら腹筋ローラーがオススメ!自宅トレ最強アイテム」で詳しく説明していますのでココでは割愛させていただきます。興味があれば是非見てください\(^o^)/

重りを持ってのシットアップ

腹筋
これは単純に腹筋運動の時に胸か頭の後ろ等に重りを持ってやるだけです。
かなり手軽にできますが重りを落とさないように注意して下さい。
ただ、この方法だとバテても崩れる訳にいかないので疲れてくると無意識に重りの位置をちょっと変えたりして負荷を逃がしているなんてこともあります。
てかそうしないと危ないのでそれはそれでいいのですが、思い切り追い込めないという欠点があります。

ドラゴンフラッグ

まずはコチラの動画をご覧ください。
ハッキリ言ってそこら辺の人にいきなりやらせてできるもんでもありません。
パフォーマンスの意味合いも大きいのでできたらすごいですが・・・。

そしてこれ、腹筋だけでなく腕の力も使います。
ドラゴンフラッグはある程度鍛えている人がもっと腹筋に負荷を与えたい場合か自己満でやってみるという感じだと思います。

自己満でいいからやってみたいという人の為に一応練習方法ですが、動画の様にいきなり綺麗に足を伸ばしてはできないと思うので、最初は足を曲げて負荷を下げてやってみるといいと思います。
できるようになってきたら少しずつ足を伸ばして負荷を増やしていけばそのうち綺麗にできるようになりますよ(^_^)
私もそうやって練習しました!

ジムのマシン

筋トレの機材
実際一番コレが効率はいいかもしれません。
ジムのマシンはウェイトとケーブルなどを使って安全にしっかりと追い込めます。
また、ウェイトを調節すれば1kgとかそれ以下の細かい重さもで追い込めて、具体的なウェイトの数字があるので前回から何キロ増やして扱えるようになったとかモチベーションの維持にもつながります。

まとめ

腹筋て実は肥大化するのに結構時間がかかります。でも続けていれば必ず誰でもシックスパックは手に入れられますので諦めないで一緒にがんばりましょう(^o^)丿

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントする( ✧Д✧) カッ!!

メールアドレスが公開されることはありません。